MENU

自分で初購入したエッセちゃん

特別、お嬢様では無いのですが自分で車を買ったのはかなり大人になってから。

 

我が家には障害のある兄弟がいて、その色々な送迎で使うから免許をとってから一台目二台目までは親に買ってもらってしまいました。

 

父も亡くなり、家計的に厳しい事もあり6年前にそれまでのカリーナからエッセに乗り換え。

 

普通車から軽に。

 

税金が安いし、燃費も良かった。

 

それになんと言っても本体価格が70万代って^_^

 

あれやこれやで100万近くなったけど、それでも安いですよね。

 

ローンは嫌いなので一括購入。

 

さすがにカリーナほどの安定性はないし、乗り心地も今いちだったりしますが街乗りオンリーなので良いです。

 

小さすぎるほど小さいボディのお陰で狭い路地も楽です。

 

この小ささが役に立ったのは大雪の日。

 

朝はそれ程でもなかったので普通に会社に出勤したら帰る頃にまさかの大雪。

 

当然ノーマルタイヤ(汗)

 

帰れないんじゃないかと…。

 

意を決して走り出しました。

 

幸い帰り道は直線コースばかりなのでゆっくり行けば大丈夫かと。

 

ところが交差点で左折しようとしてスリップしました。

 

少し大きめに回ってしまったんです。

 

対向車線にはやはり軽自動車がいて正直「ぶつかった!」と思いました。

 

ところがお互いの車が小さかったのでおそらくスレスレでぶつからなかったんですね。

 

エッセは乗ると分かりますが自分で思うよりずっと小さいのです。

 

中はそこまで狭いわけではなくて車全体に占める内部の空間が大きい。

 

そのおかげで助かったことが何度か(;^_^A

 

運転ヘタな私には良い車です。